phobos連絡日記
過去にプレイしてきたネットゲームの友人達と 皆で連絡・報告用にブログを建てようという話になったので開設 運良く見つけられた方はご愛顧よろしくお願いします
プロフィール

phobos

Author:phobos
リンクフリーですが、できれば張る際コメント頂ければ嬉しいです

※11/14リンク整理しました
(1時)休止中の方や閉鎖状態にあるリンクを下方に並び替え、1文字目に「●」をつけてあります。

RFOnline:TAURUSサーバーコラ
細木数子

モンスターハンターフロンティア
和田アキ子

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先週末とスト4
いつものことですがリアフレ向けの内容は文体がやや雑です
ご了承を(´A`)


■先週末
前回日記に書いたとおり先週末は男爵宅に訪問
詳細は男爵ブログの方で書いてくれてるので私主観の感想を。


・男爵宅
無駄なものを置いてないからなのか
はたまたかねてより綺麗好きな奴なのもあってか綺麗でしたw


・周辺の環境
「行こうと思えば比較的都市部に1時間以内に到達可能で
自身の住む場所は比較的田舎というかゆったりムードな場所」
という地域に住みたいと思ってる私にとっては良い場所だなと思いました。


・男爵夫妻
なんか穏やかなオーラを纏ってたw
新婚半年未満のはずなのにそのオーラはおしどり夫婦のそれを思わせる
男爵自身はいつもの彼だったのであくまで夫婦セットでの印象
なんにせよ元気そう幸せそうでなにより。
改めておめでとうございます。


・鍋
その日の夜は他のK電フレも集まって鍋ったわけですが
W君の妹が月刊誌で漫画家デビューして単行本も4巻まで出てるそうで
タイトル聞いたら普通に知ってるやつでびっくり。
W君自身も来月結婚でおめでたいことです。
他の奴等も変わらず元気に社会で活躍してるそうでなによりでした。


・総括
何をもって幸せだと感じるかは人それぞれですし
彼らがそれぞれの道を進む過程には様々な困難もあるのでしょうが
大筋においては各々が望む道を進めてるようで良かったです。

私はというと、チャレンジ中毒なのか欲が深いのか
狩猟民族の血が50%混じってるからなのかなんなのかわかりませんが
60%ぐらいの幸せは感じてますが40%ぐらい物足りない感があります。
ここ数年色々考えて色々行動には移してるのですが
どうしてもこの40%が埋まらない感じです。
もっと頑張ってとっととこの40%を埋めて落ち着きたいところです。





■スト4
男爵宅に行ったとき近くのゲーセンに連れて行ってもらい
数時間プレイした感想です
(それ以前にも少しは触ってましたが)


・勝率
稼動からある程度日が経ってるゲームなのと
いい加減オッサンになって反応も落ちてるので
さすがにセイヴァーの頃のような活躍は無理です(´A`;)

ビギナーモードというシステムで対戦前にCPU戦が3戦できたので
遠近立ちしゃがみ地空通常技必殺技セービング123一通り振ったり
事前にwikiで仕入れた基本コンボ練習したり。

最初3連敗ぐらいしてCPU戦3×3で9回ぐらいやったところで
慣れて勝て始め最終的にはトータル8割ぐらいは勝てましたが
名のないゲーセンの名のない方にいくら勝った所で自慢にもなりません。
まぁいきなり修羅の集まるゲーセンに行って上級者にわからん殺しされまくるよりは
少ないオカネで練習できてよかったなとミジンコな感想ですw


・BPについて
行ったゲーセンのプレイヤーの方らのBPは
2000~20000ぐらいと幅広かったのですが
2000の方も20000の方も体感そんなに実力差を感じませんでした

勝率やポイントの類ってのは
「地元の中でどれぐらい勝てるか」に多分に左右されるでしょうから
「ショボイゲーセンでBP高い人 vs 都内でBP低い人」とかだと
明らかに後者が強いでしょうしよっぽど高ポイントの方じゃない限り
ポイントと強さが比例してるとは言い難い感じなのは
どの格ゲーでも同じだなと思いました。

国内トップの方は60000BP↑だそうなので今回連れて行ってもらったゲーセンは
比較的レベルが低くプレイ経験の少ない私でも遊べて良かったです。


・システム
多くのコンボゲーが跋扈する中
ストリートファイターシリーズの続編らしく立ち回り重視ゲーだったので
wikiや情報サイトで事前情報を仕入た状態で挑めば
カプゲー基礎を理解してる方ならすぐに入り込めるいいゲームだなと思いました。

食らい硬直時間に比べガード硬直時間がやたら短いのが印象的で、
そのせいで「コンボになるが連続ガードにはなってない状態」が多く
上入れっぱや割り混み(昇竜は1F投げ無敵投げ等)による防御行動が強そうでした。

投げ後やEX必殺技後は受身不能なのかな?
なもんでそこからのめくり始動のセットプレイがどのキャラも肝になりそうでした。
ルーファスは投げからのファルコーンで詐欺飛びが仕掛けられるそうですが
さすがに数時間でそこまでは詰められませんでした(´A`;)

ザンギサガットリュウあたりが強キャラだそうで
行ったゲーセンでもそれらのキャラの使用率は高く厳しかったですが、
キャラ差に文句いってたら対戦なんてできませんし
差はあれど以前の格ゲーと比べキャラ間格差は比較的少ないようですし
ルーファスは一応強い方らしいので
この愛くるしいデブをこれからも使いたいですねw


・最大の問題
どんなに熱くなってプレイしたくなっても地元に戻ったら
最寄のゲーセンまでは車で2時間かかります(´A`;)
せめて1時間以内なら毎日通うのに、、、

家庭用発売までは月に数度のプレイが限度です
ロングヒットしてくれることを祈りつつ家庭用が出たら練習して
それからやっと大会って感じでしょうかorz

RF関連のブログをめぐってたら結構スト4プレイしてらっしゃる方がいるのと、
エメさんも結構プレイなさってるそうなのと、
嫁の実家とエメさんが住んでらっしゃる場所が近いようなので
行くときはついでにエメリアベガと戦いたくもありますが
多分フルボッコにされるんだろうなぁw
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://imperialage.blog109.fc2.com/tb.php/59-ab9d991b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。