phobos連絡日記
過去にプレイしてきたネットゲームの友人達と 皆で連絡・報告用にブログを建てようという話になったので開設 運良く見つけられた方はご愛顧よろしくお願いします
プロフィール

phobos

Author:phobos
リンクフリーですが、できれば張る際コメント頂ければ嬉しいです

※11/14リンク整理しました
(1時)休止中の方や閉鎖状態にあるリンクを下方に並び替え、1文字目に「●」をつけてあります。

RFOnline:TAURUSサーバーコラ
細木数子

モンスターハンターフロンティア
和田アキ子

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BT話~大会編2とあとがき~
いつもの事ですがメモ帳からのコピペです+改行変な所直す気もないのでご了承下さい。
準決勝 vsLEOサーバーアクレシア「らっこ特戦隊」



●試合前の流れ
いつものように昼聖戦後にはSkype通話状態、
我が「戦闘力3」の情報屋曰く、
「他の参加チームより頭一つ抜けてるね、強いよ」
「グレネが3人か4人いるらしいよ」
「なんか8人揃うかどうか怪しいって言ってるよ」
という事前情報。
情報収集というより話してるんじゃと思いましたがそれはさておき(´A`)

強さについてはベスト4まで来るんだから装備/動き共に弱いところはないと思ってたので覚悟完了済。

人数については事前に三味線弾いてても/実際にスケジュール調整難しくても
本番にはきっちり8人揃えてくると思ってたのでこちらも覚悟完了済。

グレネ多いのが嫌な予感、、、
集中して多種デバフ食らって各個撃破されるスタイルかor分散してスキル制限食らうのかまでは読めませんが
こちらもよっぽどきっちり集中/連携しないと1人も倒せず終わるんじゃないかと思い
これまでにない気を引き締めっぷりになりました。

私個人の動きとしては、いつもの聖戦のようにどのみちまともに動かせてもらえないと思ってたので
グレネをもらい続けた場合は、
「リフレ⇔攻撃フォースのループで、半減されながらも一応攻撃」
「解除する気も無くデバッファーとして動く」
「走り回って多数の注意を引く」
の3モードを振り分けようと思ってました。

やがて1戦目前開始時間が近づき、「どう動くか?」が相談され、
「GT置いて自陣を作りじっくり腰を据え1人ずつ集中して倒そう」作戦が選択されました。
(↑のような具体的な日本語での作戦提示があったわけではないので意訳)



●1戦目
互いに開始地点付近にGTを設置し自陣を作る
「自陣を基点とした押し引きをじっくり繰り返しながら相手の操作ミス/突出を誘い1人ずつ集中して倒す」
という狙いはお互い同じだった模様。

押し引きを繰り返すうちに相手の構成と動きがわかってくる。
・相手の構成はグレネ4人スト3人近接1人?
・私とジョニさんが比較的集中され、主にフォース制限グレネを受け続けた。
・エメさんおぐさんへの攻撃はよっぽど前に出た時以外は薄目、硬いの後回しってのはRFの常かw
・あまり突出しなかったという事もあってか回復制限や移動制限は殆ど食らわず。

「戦闘力3」内杖職を火力の高い順に並べると
バジル (ウォロク65N + 6) > ジョニ(ウォロク65N + 5) > 細木(スピBK65N + 5) > 花子(グレ55B + 6)
対してマークのきつさは
ジョニ = 細木 > バジル > 花子
だったのでこれについてはしめしめと思ってました。
こちらの誰かが危なくなっても花さんの超即リフレサポートにより死なずに生還(´A`)b

しかしあちらも上手く、誰かをもう少しで仕留めれるという所でキュアグレサポートや
フォース制限グレネ連打されあと一歩が届かない、、、
やはりきつい系デバフ(スキル制限/移動制限/回復制限)が連打可能なグレネの
対象封印能力は半端じゃないです@@
(グレネはきつい系デバフ(キュアグレについては全職可能)を連打可能、だが火力は杖より低い、
杖はきつい系(上級)デバフの再使用ディレイは18秒だが火力/デバフ/リフレなんでも持ってる、
職特性が違う2職を並べてデバフだけ/火力だけで比較を行う事自体不毛ですが)

「これ、どっちかが突っ込まなきゃ終わらないんじゃない?w」とか
「でも突っ込むとGT分不利なのでよっぽどデバフ状況や全体の位置等の
タイミング見てから突っ込まないと食われるだけ」とか
頭の中で葛藤しながらお互いに決定打を欠いた状態で押し引きは数分続く。

そんな中エメリアさんの叫びがSkypeに響く、
「バジルさん出すぎ!」
射程の短いストーンカースを入れる為バジルさんが前に出過ぎた
全体もそれに歩をあわせフォローする事が出来なかったので
バジルさんだけが突出する形になってしまいグレネ各種+攻撃を集められ
落とされてしまいました。

最大火力者を失い弾幕によるプレッシャーが弱まり
5分の押し引きが崩れ少しずつ押される形になり1人ずつ倒されていく
最後のエメさんも倒れ敗北(´A`)

聖戦では討伐優先度が曖昧な方が多く、あまりにも盾を狙う方が多いので
近接の硬さが十二分に機能しますが、「普通」は「硬いの後回し」です。
エメさんおぐさんは「普通」に後回しで処理されました(´A`)

余談ですが1試合目の前にGM「ジャッジメントC2」に、
「細木先生本日の作戦を一言!」
と聞かれたので、ドラクエ風にシャレで、
「ばじるをつかうな」
と言ったのですが、ある意味作戦通りの展開に^p^



●2戦目前のインターバル
じりじりやるには相性が悪いから次はどうしよう?と検討。

花さん「これ一気に突っ込んだ方がいいんじゃない」と提案。

「多数のグレネ相手に相性不利の詰将棋」をやられる前に
「全員で突っ込んでグチャグチャに荒らしてスペック有利のクソゲー」にしてやろうというハラです。

突っ込むという事はGT/スペの利点は損なわれますが
相手が1戦目同様こちらの動きを伺うようにかかってくるのであれば/心の準備が足りなければ
ビビらせて対応を遅らせる事ができハマりそうです。



●2戦目
一番前をエメさんおぐりさん
そのちょっと後ろを私
そのちょっと後ろを残る全員でまとまって一気に突撃。

相手の塊のど真ん中に突入して自己中心フォース連打
フォース制限食らってもリフレしてまた自己中心フォース連打
乱戦の中ジョニさんが死んでしまいましたがそれ以上の数のストを減らす事ができ、
「相手チームの火力を奪う+人数有利」という状況になり死ぬ心配が無くなったので
あとは順番に集中して撃破。
復活無しの8v8だと一度崩れると立て直しはお互い無理ですね、、、

といった感じでクソゲー化に成功して勝利(´A`)b



●3戦目のインターバル
次どう動くかの検討。
当然次は相手も心の準備が出来てるから
もう1度突っ込んだとしても対応速度は2戦目より早くなるに違いない。

1戦目のような詰将棋を挑むか?
2戦目のような突撃がばれた上で「俺達の突っ込みはわかってても止められねーぜ!」と再度演じるか?
あるいは全く別の作戦で行くか?

残念ながらこれといった別案は浮かばないまま、
じわじわやっても相性不利に持ち込まれるだけだから突っ込もう、
仮に相手が対応してきたとしてもそれ以上の勢いで押しつぶそうという
2戦目同様の突撃作戦を選択。

またジャッジメントC2にコメントを求められたので
「あたし、この試合に勝ったら、、、ジャッジメントC2と結婚するんだ、、、」
とコメント。



●3戦目
2戦目同様の突撃を行う、相手スト「バータ」さんが倒れる。

どうでもいい話ですがこのバータさん、2戦目も最初のターゲットでしたw
一番火力が高いのか?一番柔らかいのか?一番名前が呼びやすかったのか?
なぜ最初の的になったのかは知りませんが
みんなでSkypeでバータバータ連呼してたのが妙に記憶に残ってます(´A`)

話を戻してバータさんを落としたところで「勝った」と思いました。
しかしその1秒後にParty窓を見て「負けた」と思いました(´A`)
バータさんを落とす間に乱戦の中こちらはジョニさんと花さんが倒されてしまったのです。

リフレ兼火力兼デバッファーである杖職が私とバジルさんのみになってしまい
次々グレネ漬け→各個撃破され敗北となりました。

ジャッジメントC2「運命の人になれなくて残念です!」
、、、(´A`;)



●あとがき
「○試合目で○○やってれば良かった」といった思う所はあれど、
所謂「たられば話」になりそうなので書きません。
(たらればが叶っても、それにも相手が対応する可能性は十分に有り得、勝ってたとは限らない、
そもそもたられば話自体が不毛だと思っている。
但し将棋で対局後に対局者同士で行われる検討のようなものならば有益であると思います。)

思う所があったのなら、改善行動を後の対人でTry&Errorを重ね磨いていくだけです。

動きについては上記の通りですが、
ルールや試合数については、もっと広い所で、より多い人数で、もっと多い試合数となれば
違ったチームが頭角を現していたかもしれません。
特にベラートの方々にとって今回のルールは非常に厳しいものだったと思います。

とはいえそんな中、
日頃からキャラクターを鍛え、
決められたルールに適したメンバーを集め、
毎試合8人揃え、
チームにとって最適な動きを最後までやり通し、
日頃の対人とは違った「勝手のわからない相手との1発(3戦)勝負」にも高い対応力/本番力を見せ、
見事優勝した「らっこ特戦隊」は超GJでした。
大会に参加し盛り上げた全チーム参加者も超GJでした。

誘ってくれたエメさん、
準決勝まで導いてくれたメンバーのエメさん、おぐさん、ジョニさん、花さん、バジルさん、
オルさん、イキノレさん (類似多すぎてわからん、、、)
も超ありがとうございました お疲れ様でした。

もし次に同様の大会があったとして、
自分から「やってやらぁー!」とリーダー張ってチーム編成するほどの気合は無いですが、
メンバーとして誘いを頂いたら快く参加させて頂く所存です。
あと、対戦した他鯖の方々と交流をする時間をぜひ設けて欲しいです。

あと、、、
小学校の頃友人と「長い逆さま言葉」の言い合いの勝負をしていて、
「わたしまけましたわ」という9文字の逆さま言葉で引導を渡され敗北したのですが
負けた日にらっこさんのチームの方々のSNSを見てたら
なぜかその時の事を思い出しましたw

今はインターネットがあるので長い文字の逆さま言葉なんてのは幾らでも検索できますが、
あの頃の私にとっての9文字の逆さま言葉はすごいインパクトが強かったです。
といういわくつきの有り難いお言葉、
「わたしまけましたわ」
を「らっこ特戦隊」様ご一行に優勝の祝辞として送ります(´A`)
次の大会があればぶっ倒して同じ言葉を言わせる^p^

ちなみに後日3位の商品として馬頭をもらったのですが
ニコニコ動画でエリクサー作ってた人みたいなグラで
罰ゲーム感全開でした、、、(´A`;)
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

つくってたのはハイポーションじゃなかったっけw
【2009/10/26 22:14】 URL | kanan #BEttqI.c [ 編集]

そそ
ハイポーションでs
【2009/10/27 01:02】 URL | なちゅ #- [ 編集]


今再び見てみたらハイポでしたね(´A`)
何回見ても恐ろしい、、、
【2009/11/06 15:46】 URL | phobos #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://imperialage.blog109.fc2.com/tb.php/103-ac0b5a84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。